デートプランin銀座編(夜ver.)

こんにちは。
デートプランの続編の話。
銀座編(昼ver.)は銀座から少し足をはみ出してしまったので、今回はしっかり銀座のデートプランをご紹介します。








銀座和光or銀座三越
待ち合わせ場所は銀座の象徴ど真ん中。
銀座和光の時計台の下でも良いですし、銀座三越の入り口前でも、もしくは2つを繋ぐ交差点のど真ん中でも。(←目立つようにピョコピョコ動きます)


岡田のオススメは銀座三越のライオン前。
何故ライオン前がオススメかと言うと、もちろん待ち合わせの定番スポットということもありますが、季節やイベント時によってライオンの可愛いコスプレが見られるから。
その時々で違う表情を見せてくれるライオンが可愛いんです。(←みんなに触られて手がピカピカ)







バール・エ・リストランテ・タブリエ
待ち合わせからまず向かうのは、ど定番のイタリアン。
岡田がプライベートでもよく利用している銀座3丁目のお店で、この長い店名でも噛まずに言えるくらい通うお店。
地下1Fのお店で階段が急なので、しっかり手を繋いでエスコートします。






葡萄型の照明で照らされた落ち着いた雰囲気の店内。
オススメは2人の距離が縮まるカウンター席。




こちらのお店で是非食べていただきたいのは「ジャンボマッシュルーム」。
岡田の拳以上の大きさのマッシュルームに挽肉をびっしり詰め込んで、オリーブオイルで仕上げた料理は食べログのメニューにも乗ってないですが常連が常に注文する逸品。
他にも鶏肉とフォアグラのテリーヌを始めとする前菜やお肉料理、黒トリュフを使ったカルボナーラまで、イタリアンを堪能できるお店です。
ワインも種類が豊富なので、お気に入りの一本が見つかるかも。

1人当たり ¥3500〜¥5000(お酒無)
¥5500〜¥7000(お酒有)
食べログ(夜)¥4000〜¥4999









ペスカデリア
牡蠣を銀座で食べるならまず真っ先に思いつくのが銀座7丁目にあるこのお店。
常に「今1番美味しい牡蠣」や旬な魚介類を楽しむことができます。



店内はオイスターバーらしいカウンターとテーブル席。
牡蠣の盛り合わせを食べるならスペースが取れるテーブル席の方がいいかも知れませんね。
色々な産地の牡蠣を食べ比べて、どれが一番美味しかったか話しながら楽しく食事ができそうですね。
こちらは飲み放題コースもあるので、牡蠣とお酒が好きな方には嬉しいお店です。

1人当たり ¥3500〜¥4500(お酒無)
¥5500〜¥7000(お酒有)
飲み放題コース ¥5000〜¥7700
食べログ(夜)¥5000〜¥5999









プティオザミ
銀座でフレンチなんて聞くと、一体いくらかかるんだろうと思いますよね。
銀座1丁目にあるこちらのお店は、そんな不安を一気に無くしてくれる超リーズナブルなカジュアルフレンチのお店。
ランチタイムも営業してますが、ディナーは¥2980〜コース料理が楽しめます。



店内は白を基調とした明るい雰囲気。
まるでパリの街角にいるような気分に。(←行ったことない)





アミューズ、前菜、主菜、デザート、パンがついたベーシックのコースに、追加料金で前菜や主菜がレベルアップする仕組み。
中でも1番のオススメは「牛肉のポワレ フォアグラのロッシーニ仕立て」。

フォアグラは神。
"Foie Gras" is GOD.(←初めてフランス語と知る)

あとこのお店はデザートも抜かりないんです。
オススメは「高貴なプリン」と「日本一美味しい高貴なチョコパフェ(K.C.P)」。
ネーミングセンスも高貴です。


また、ディナータイムのあとにバータイム(21:30?以降)があるので、2軒目に軽くワインを一杯、なんて使い方もできる素敵なお店です。(←岡田はよくK.C.Pだけ食べに行きます)

1人当たり ¥3000〜¥4500(お酒無)
¥4500〜6000(お酒有)
食べログ(夜)¥3000〜¥3999








銀座魚勝
最近の日本酒ブームで女性もよく「獺祭」などの日本酒を飲まれる事が多くなったんじゃないでしょうか。
そんな日本酒女子にオススメなのが銀座4丁目にあるこのお店。
ビルの2Fにあるこのお店の看板メニューは「五目稲荷」と「穴子稲荷」。
ランチタイムは持ち帰り限定で販売していますが、ディナータイムも数は少ないですが食べられます。







店内は多くて15人程度しか入れないので予約必須。
ディナータイムはこのお店のコンセプトである京都の家庭のお惣菜「おばんざい」の盛り合わせで、¥3000、¥5000、¥7000のコースから選びます。
どのコースにも先付けで「鯖の燻製」と「昆布出汁で漬けた南高梅」が出ますが、この2つだけで日本酒一合飲めちゃうくらい絶品です。
日本酒は日本各地の地酒が用意されているので、皆さんの地元のお酒を選んで飲んでみるのも楽しいですね。











カフェコムサ
ディナーでの食事と会話を楽しんだ後は、落ち着いたカフェで甘い物を食べたり、ゆっくりお話するのはいかがですか。
並木通りのコムサビルの地下1Fにあるこのお店は、極力照明を落とした店内に、カラフルなテーブルクロスで彩られたテーブルがいいバランス。(←初めて来た時、奥でビリヤードできそうって思うのは岡田だけじゃないはず)
店内の奥にはパティシエさんが調理している姿も見られたり。






店内左手のショーケースには、果物をふんだんに使ったタルトケーキが。
甘いものは別腹な岡田は、いつもどれを食べようか迷ってます。


ここのカフェはお酒も数種類用意しているので、例えばタルト×ワインでディナーの余韻に浸るのもいいかもしれませんね。

1人当たり ¥1500〜¥2500
食べログ ¥1000〜¥1999














Bar Lamp

写真はありませんが、オーセンティックバーでしっぽりするのもいいですよね。




こちらのお店はバーでは珍しく2フロアで営業。
4Fはダウンライトに照らされたカウンターでthe・オーセンティックバー。
5Fにはソファ席が2席あるので、隣同士で座ってイチャイチャするなんて使い方も。


お酒は「ラム酒バー」と謳ってるとおりラム酒の種類が豊富で、普通のお店では見かけないラム酒ばかり。
僕もこのお店で最高のラム酒に出会いました。



濃厚なラム酒をオンザロックで飲むも良し、フレッシュなフルーツを使ったカクテルにしても良し。
ムード満点なお店で時間の許す限りデートを楽しみませんか。

1人当たり ¥2500〜¥4000








以上。
夜の銀座はまだまだ紹介しきれないお店がたくさんあるので、皆さんとご一緒できたら嬉しいです。


それではまたお会いしましょう。

出張ホストクラブ「ホストロイド」   岡田なっくるの悠遊自適

"ホストロイド"取扱説明書

0コメント

  • 1000 / 1000