日本のふるさとはうんめぇ

こんばんは。
今日はなんとも美味しそうな話。(←飯テロ注意)





東京ドームで毎年開催されている「ふるさと祭り東京」に行ってきました。



「おい岡田、昨日あんだけ筋トレの話しておいて、今度は食いもんの話か」



はい。美味しいは正義です。
美味しいものを食べることでまた筋トレに精が出ると思っています。(←今日もこれから筋肉と会話してきます。)




ネットで色々下調べしていたので、パンフレットを手にさっそくお目当てのブースに向かいます。




「東京ドームひれ〜(広いの意)」

第一声がこれでした。
19時からでしたが思った以上にお客さんがいて賑わっていました。




(再度の警告:ここから飯テロ注意)





どーーーーん。(投下完了。)




1軒目はがっつりお腹を満たすため、1番気になっていたお店のラーメンをいただきました。




「極濃豚骨Wチャーシュー麺 味玉入」




ネーミングがもう最強。岡田が全部好きなやつ。特に特濃。
秒で完食しました。



次に見つけたのはこれ。




甘味早すぎない?と思った方。
違います。


しょっぱい→甘い→しょっぱい→甘い・・・


この無限ループこそが食べ歩きの醍醐味。
ラーメンスープを最後の一滴まですすった岡田は甘味にしか目が行きません。


いただいたのは我が故郷・長野県は軽井沢の牧場ソフト。
上にかかってるチョコはソフトクリームの冷たさでカチコチになってそれがまた美味。
コーンまで美味しくいただきました。


次はこれ。(あと2つ投下してやんよ。)





パッと見、何かわからないと思いますが。
こちらは北海道産アスパラを使ったアスパラベーコン巻きwithマヨネーズ。


めっちゃ美味しそうだったので思わず買ってしまいましたが、その食感は。。。




「むにゅっ」



ん???
と一瞬分からなくなりましたが、すぐに理解しました。
どうやら魚のすり身をアスパラに巻きつけて、さらにそこにベーコンを巻きつけてある腹巻型アスパラベーコンでした。(←マヨネーズは雪ってことね。)




お次はこれ。




あ、写真撮り忘れました。
我が故郷・長野県の郷土料理、おやきです。

おやきとは、小麦粉主体の生地に、ナスやニラ、山菜などの野菜に味噌を和えたものや粒あんなどの具材を入れて蒸焼きにした長野県の北、北信地域の子供からジジババまでみんな大好きソウルフード。
この日は「ふき味噌」を食べたかったのですが、あいにく売り切れのため、おやきの超ど定番「野沢菜」をいただきました。
結構さっぱりめの味付けでしたが、久しぶりのおやきに昔よく食べてたおばあちゃんのおやきを思い出しました。(←ノスタルジー。)




最後はこれ。








ラストを飾るのは、今回のふるさと祭りで新たに始まった「カスタムスイーツ」。

要は自分で好きな味のソフトだったりプリンだったり果物ソースだったりを組み合わせられるあれ。
岡田は「室蘭うずら園」て名前が可愛らしいお店のうずら尽くしスイーツをチョイス。

選べるうずらのプリン:カスタード
選べるフルーツジュレ:リンゴ
うずらの卵ソフト
うずらクッキー
味付けうずら卵

この組み合わせでめっちゃ可愛いスイーツが完成しました。




いかがでしたか?
味もボリュームも大満足のふるさと祭り。
自分の故郷を食すのも良し、定番のご当地グルメを食すのも良しのイベントなので、皆さん是非足を運んでみてくださいね。
デートのお誘いも待ってます。





この飯テロブログを見て、よりトレーニングに勤しんで下さいね。
岡田は前回の胸トレに続き、背中トレに取り組みます。



それではまたお会いしましょう。

出張ホストクラブ「ホストロイド」   岡田なっくるの悠遊自適

"ホストロイド"取扱説明書

0コメント

  • 1000 / 1000